本年創立60周年を迎える当社は、このたび宣伝会議が主催する「第1回広報・PRオンラインEXPO」に出展いたします。

これまでも業界ソートリーダーとして、当社内にあるシンクタンク「企業広報戦略研究所」が有する独自データを背景に、企業広報のあるべき姿をクライアントとともに考え、課題解決のサポートをして参りました。

近年はそれに加え、コロナ禍で加速した広報・PRのDX化、ニューノーマル時代のリスク対応など、従来とは異なる視点で、日々刻々と変化する社会に対応、と同時に様々なイシューを予測し、クライアントのコーポレートブランディング、レピュテーションマネジメントを包括的にサポートしています。

ぜひこの機会に当社のサービスをあらためて紹介いたしたく、下記8つのテーマでプレゼンいたします。宣伝会議セミナー講師でお馴染みの人気講師も登壇。まずはお気軽にご視聴ください。

 

 

『第1回広報・PRオンラインEXPO』(主催:宣伝会議)

開催日:2021年1月26日(火) 10:00~18:00

会  場:宣伝会議オンライン上 https://expo.sendenkaigi.com/

 

 

出展ブース内プレゼンテーマ

【進化するPR編】

最適なオンライン会見の提案から、最も効果的なインフルエンサー活用術他、加速した広報・PRのDX化コンテンツをさまざまな角度から展開。またミレニアル世代・Z世代の絶大な支持を集めるAMPから、編集目線でのコンテンツ整理法を公開、 企業広報の視界が広がります。またSNSはインサイトの宝庫、ニュースバリューの見つけ方とは?

 

【進化するコーポレートブランディング編】

コロナ禍、リスク対応が変わった!? リスクコンサル5,000件の実績が語る、これまでと今後の対応策他、リブランディングも含めた企業価値をどう高めていくのか?また効果測定の最新事情他、当社シンクタンクのデータを活用したブランディングもご紹介します。

 

プレゼンリクエストはこちらから→https://expo.sendenkaigi.com/public-relations-expo01/presentation-request
※ご登録済のメールアドレス宛に弊社よりご案内をお送りいたします

 


また、同EXPO内で展開されるウェビナー視聴では、当社執行役員の井口が下記テーマで特別講演を行います。こちらもあわせてご視聴いただけると幸いです。講演時間は25分ですが、下記開催時間内であればどのタイミングからでも視聴が可能です。

視聴予約はこちらから→https://expo.sendenkaigi.com/public-relations-expo01/seminar

▼講演概要
パブリシティ一辺倒のPRから時代は急激に転換している。
もはや必須となったグローバル視点でのSDGsへの取り組み、コロナ禍を経たニューノーマル時代に急ピッチで進む様々なDX化、そしてPRの本質とも言うべきインターナルを含めたマルチステークホルダーへの具体的対応。

コーポレートブランディングをイメージ戦略でなく、ファクト重視のPRリードで進めるのが当たり前の時代に、
この流れを理解し、またこの環境下で生み出された新規ソリューションを迷わず取り込んでいく姿勢が他社との大きな差別化をもたらす。

宣伝会議の人気講座である「統合コミュニケーションのためのPRマスターコース」や「広報リーダー養成講座」の
講師も務めるスピーカーがPRにまつわるトレンドと、現況をサバイブするための最新ソリューションのポイントをガイドする。

▼講演者
株式会社電通PRコンサルティング
執行役員/チーフPRプランナー
日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー
井口 理 氏

企業のコーポレートコミュニケーションから、製品・サービスの戦略PR、自治体広報まで幅広く手掛ける。「Cannes Lions」「SABRE Awards」「PR Awards Asia」など海外アワード審査員を歴任。2019年より日本パブリックリレーションズ協会PRアワードグランプリ審査委員長も務める。2017年Cannes Lions Mobile Lionグランプリ、また日本で初めてGlass Lionも受賞。“Gunn Report 2018- Top Campaigns 100”選出。

著書に「戦略PRの本質」(朝日新聞出版)、「成功17事例で学ぶ 自治体PR戦略」(時事通信社:共著)、「戦略広報」(電通:共著)など。

▼講演時間
25分